本文へ

Pick up FOOD STORYPickup GOODS STORY
無着色ひとくち辛子明太子(切子)

洋上凍結で鮮度抜群! こだわりの明太子洋上凍結で鮮度抜群! こだわりの明太子
無着色ひとくち辛子明太子(切子)
ひとくちサイズでおにぎりにピッタリと好評の「無着色ひとくち辛子明太子(切子)」。漁獲後すぐに洋上凍結するので鮮度抜群で、着色料不使用です。

炊き立ての白米に明太子を乗せてパクッと頬張るのは至福のひと時。この季節はぜひ新米で味わいたいですね。無着色ひとくち辛子明太子(切子)は、食べやすいひと口サイズにカットされた便利な切子タイプで、おにぎりを作る際にも重宝すると好評です。


洋上凍結&プロの目利きで鮮度の高さと高品質を維持

1970年代、それまで見栄えのために着色した「赤いたらこ」が一般的でしたが、「着色料や発色剤を使っていないたらこや明太子を作って欲しい」という組合員の声に応えて、開発されたのが無着色明太子。2011年にひと口サイズにカットしたところ、大ヒット商品になりました。製造するのは明太子の本場・福岡県で、たらこと明太子を専門に製造販売するマルキュー食品株式会社です。

原料となるのは、アメリカの北端に位置するアラスカで獲れたスケトウダラの卵巣。日本から遠く離れていますが、漁獲されたスケトウダラはすぐに船上でさばき、魚卵を凍結させる「洋上凍結卵」なので鮮度は抜群。しかも、アメリカの漁船に7年間乗り込んでいた経験を持つ同社工場長の小林和彦さんが、旬となる2~3月に現地に滞在し、鮮度や品質を見極めて仕入れ・検品した、“厳選魚卵”のみを扱っています。


製造はすべて人の手で丁寧に管理・加工します

プロの「魚卵の目利き」をクリアして福岡の工場に届けられた魚卵は、明太子へと加工されます。ここでのこだわりは、すべて手作業で行われること。「原料の解凍や塩漬けする最適な温度や時間は、都度調整しなければならず経験が必要です。また、『ひげ』と呼ばれるひも状の腹膜を除去したり、商品にできない未成熟卵や過熟卵を取り除くのは、とてもデリケートな作業なので、人の手にこだわっています」。


「海のエコラベル」MSC認証

アラスカでスケトウダラを獲る漁業者は、生態系への影響などに関する基準を満たした「MSC漁業認証」を取得。その加工をするマルキュー食品も加工や販売の過程において「MSC CoC認証(※)」を取得しています。“海のエコラベル”とも呼ばれるこのマークが付いた商品を利用することは、持続可能な漁業を応援することにも繋がります。

海の環境にも配慮した、ピリッとうま味広がる無着色ひとくち辛子明太子(切子)。こだわりの海の恵みを味わってみませんか。
※漁業者だけでなく、流通・加工者も認証を受けることでMSC認証ラベルを商品に付けることができます。

何と言っても白米との相性抜群!

アメリカ最北端に位置するアラスカ州の海に浮かぶ漁船

船上での選別の様子

人の手で丁寧に処理されます

スケトウダラの水揚げ

マルキュー食品工場長の小林和彦さん



明太子の栄養牛肉の栄養

■レパートリーが広がる明太子アレンジ
スケトウダラの魚卵を塩漬けしたものがたらこ、調味液に漬け込んだものが辛子明太子で、プチプチ食感が特徴的なうま味たっぷりの食材です。サッと混ぜるだけでおいしくなり料理のレパートリーを広げてくれます。

■魚卵の中では低カロリー
いくらやすじこといったほかの魚卵よりも低カロリーな明太子。たんぱく質を豊富に含んでいるので、脂質と糖質が多くなりがちなおつまみも明太子をうまく使って栄養バランスをアップさせましょう。

■食べすぎ注意
明太子1本(約40g)の塩分量は約2.0g、梅干し1個(塩蔵、約10g)は1.8gとそれほど変わりませんが、塩分の排出を促してくれるカリウムを多く含む野菜やのりなどの海藻類を一緒に食べるのがおすすめです。



成長過程で呼び名が変わるタラの卵

たらこや明太子の原料となるタラの卵は、出世魚のように成長の過程によって「ガム子→真子(まこ)→目付(めつけ)→水子(みずこ)」と呼び名が変わります。成熟するにつれ卵の粒が大きくなり水分が増えるので、早すぎても遅すぎてもダメ。コープ商品では、真子と目付を原料にしているため、熟練の目利きが大切なのです。
また、たらこや明太子を食べる文化は、世界では日本を含めたごく一部の地域だけです。



マルキュー食品さんと組合員さんに聞きました

Qマルキュー食品さん、おいしく解凍する方法は?
Aひとくちカット(切子)タイプなので、その時にお召し上がりになる分だけ取り出して解凍してください。冷凍庫から冷蔵庫に移し、約3時間程度で解凍されます。また、冷蔵で販売されている明太子と栄養に違いはないといわれています。塩分は4~4.5%となっています。

Q組合員さん、おすすめのレシピを教えて!
A
  • マヨネーズと焼いたたらこや明太子を和えて、マヨソースに。フランスパンとよく合います。(材料は味見をしながら好みの分量でお試しください)
  • 種を取ってつぶした梅干しと明太子を合わせて練れば箸休めに。
  • 一度加熱して冷凍した明太子は、お弁当に冷凍のまま入れてもお昼には自然解凍されていて便利です。
  • 卵焼きの中心にひと切れ丸ごと入れて、明太子入り卵焼きに。辛さもまろやかですよ。


明太子を使ったレシピ

明太子と長芋のふんわり焼き

子どもも大好き! おうち居酒屋メニュー

料理写真

調理時間 約20分
1人分/253 kcal 塩分 2.3g

材料(2人分)

無着色ひとくち辛子明太子(切子)
       …50g
長芋     …1/2本(250g)
ピザ用チーズ …30g
油      …少々
青ねぎ(小口切)・
刻みのり   …各適量
A)卵    …1個
  マヨネーズ…大さじ1
  白だし  …小さじ1

作り方

  1. ポリ袋に長芋を入れ、めん棒などでたたいてつぶす。
  2. 薄皮を除いた明太子、を加えて混ぜ合わせる。
  3. 油をぬった耐熱皿に②を流し入れてチーズを散らし、トースターで約15分焼く。
  4. 青ねぎ、刻みのりをのせる。

明太子入りおかずディップ

おもてなしにも使いたいひと品

料理写真

調理時間 約10分
1人分/302 kcal 塩分 1.5g

材料(2~3人分)

無着色ひとくち辛子明太子(切子)
         …30g
サーモン(刺身用)…100g
紫玉ねぎ     …1/4個
アボカド     …1/2個
クラッカー・バケット(お好みで)
         …各適量
A)クリームチーズ…50g
  マヨネーズ  …大さじ2
  塩・こしょう …各少々

作り方

  1. サーモン、アボカドは小さめの角切り、紫玉ねぎはみじん切りにする。
  2. ボウルに薄皮を除いた明太子、を混ぜ合わせ、①を加えて和える。
  3. 器に盛ってクラッカーやバケットにつけていただく。
明太子好きの簡単アレンジ!
明太子好きの簡単アレンジ

■れんこんの明太マヨ和え
ゆでたれんこんを、辛子明太子、マヨネーズで和える

■フライドポテトの明太バター
揚げたてのフライドポテトに辛子明太子、バターを和える

■ちくわきゅうりの明太和え
きゅうりを穴に通したちくわを辛子明太子、ごま油で和える

ページトップへ