本文へ

ふくしのお知らせ

家族介護を考える学習交流会のお知らせ イベント情報

【2019.09.05 更新】イベント情報

学習交流会:抱え込まず、みんなで支えあう介護をめざして

~ 年をとっても認知症になっても、暮らしていける地域づくり ~

 介護の問題はみんなにとって大きな不安・心配事になっているものの、実際に家族介護に直面するまでは、実情が知られていない現実があります。

 そこで介護の現状とその中でどうケアに取り組んでいけばよいのか、介護を経験されている当事者の方をお招きして学習交流会を開催します。

講師:梅本高男氏 認知症の人と家族の会滋賀県支部副会長

大津市在住。妻が69歳の時に認知症と診断され在宅介護5年。当初は介護や認知症の知識も全くなくパニックになる。「男性介護者のつどい」「家族の会」に参加することで介護について学び、現在は大津市で「ケアメン(男性介護者)のつどい」を開催し介護者の想いの講演活動や認知症の啓発に取り組んでおられます。

日時 10月5日(土)10:00~12:00

会場 コープしが本部 第2会議室(野洲市冨波甲972

【定員】 50名

【参加費無料】 どなたでもお越しください

【申し込み】 介護事業部

電話 077-588-6580
Eメール kaigo.y@coop-shiga.or.jp