本文へ

組合員活動情報

フライドチキンを食べて、骨を当てよう! 【3/7(土):みなくち子どもの森】

【2020.02.03 更新】

ひろば活動 地活委員会

フライドチキンを食べて、骨を当てよう!


皆さん、自分の骨格って分かりますか?骨って、どんな形してるんでしょう。動物にも、骨ってありますよね。どんなものを思い浮かべますか?たいていは、魚かな?恐竜の毛先を思った人もいるかな?ほとんどの人が、一度は食べたことのあるフライドチキン。これも何ピースかで一羽の鶏になります。
今回は、その骨で、骨格を考えてみましょう。何しろ、鳥は恐竜の仲間だとか。人間との違いは、どんなところ?みなくち子どもの森のおひげの館長さんが楽しく解説してくださいます。お天気が良ければ、野外の自然観察もあります。体温調節のできる服装等、ご準備ください。おにぎり、飲み物付き。
託児は有りませんので、対象外のお子さまの入場が可能ですが、周りの人の迷惑にならないよう、ご注意ください。

開催要領

【企画番号】H0213
【企画名】「フライドチキンを食べて、骨を当てよう」

◇日時: 3月7日(土)10:00~14:00
◇場所: みなくち子どもの森(甲賀市水口町北内貴10)
◇参加費: 200円(入館料含む)未就学児は参加費は不要ですが、昼食をご持参ください。
◇定員: 20人(子どもは小学生以上)※子どものみの参加は不可。大人のみは歓迎。
◇持ち物: 早春の里山自然観察をします。野外散策できる服装・靴(帽子・長袖・長ズボン・雨具など)タオル、飲み物など

申込方法

ホームページの組合員行事受付フォームからお申し込みください。
※どなたでもお申し込みして頂けます。
【Eメール】higashitiku.j@coop-shiga.or.jp
【FAX】0120-639-502
【問合せ電話】0120-863-952(東地区事務局)
【締め切り】2月14日(金)

※申込時は、当日連絡のつく携帯電話の番号をお願いします。
※抽選のうえ、当選者のみハガキで通知します。

最近の記事
ページトップへ