本文へ

組合員活動情報

お互いの想いが届きました! <第6エリア産直交流企画>

【2020.01.06 更新】

第6エリア産直交流企画開催報告

お互いの想いが届きました!


開催日 11月15日(金)
開催場所 彦根センター
参加者 組合員21名


“食卓に少しでも産直商品を!!”という思いで企画した産直交流企画。今年は『産直でおいしい食卓』をテーマに、魚や野菜、みかん、お醤油と身近な食材の生産者に来て頂きました。「手作りみかんポン酢」や「いわしたたき身のそぼろご飯」もとっても美味しく、どの生産者からも「良いものを届けたい」という想いが伝わってきました。

こんなお話でした

〈大新〉鳥取県・境港で水揚げされた新鮮ないわしを、すぐにたたき身にして商品化しているから美味しいです。

〈滋賀有機ネットワーク〉美味しい野菜は健康な土作りから。自然相手なので思うようにいきませんが、がんばってやっています。

〈有田コープファーム〉ここ40年余りでみかんの消費は減りました。美味しいみかん作りに適した土地で作っているから甘いです。
〈遠藤醤油〉原料の大豆からこだわっています。2~3年かけて、自然発酵で寝かせて作っています。

参加者の感想

  • 生産者の苦労があって食事ができるありがたみを感じました。
  • 初めて大新さんのいわしを食べました。なかなか子どもが魚を食べないので、購入して食べようと思います。
  • どのように商品が作られているかを知ることができ、これから安心して購入しようと思った。
  • 台風とかの被害が少なくて済むように、消費者もアクションをするべきと思いました。

最近の記事
ページトップへ