本文へ

組合員活動情報

ヒミツがいっぱい コアノン&めっちゃ巻いてるトイレロール <近江八幡市地域委員会>

【2020.01.06 更新】

近江八幡市地域委員会

ヒミツがいっぱい
コアノン&めっちゃ巻いてるトイレロール


開催日 11月13日(水)10:00~12:00
開催場所 東近江センター
参加人数 大人24人


取り組んだきっかけ

総代で「めっちゃ巻いてるトイレロール」のサンプルをもらい、コアノンロールとどう違うのか気になるね〜と話になり、両社のこだわりなどを聞きたいと思い、企画しました。また、トイレットペーパーがエシカルにもつながることを一緒に学びたいと思い、参加者さんに実際両社のトイレットペーパーに触ってもらい、学習会を企画しました。

工夫したこと

違いがわかるように、2社それぞれのPOP作り。山田さんお手製の防災・備蓄に関するPOP。
自宅で素材を確かめたり、使用量を測ったりと、参加者に伝えられるようにしました。

伝えたいこと

毎日使う消耗品を知って選ぶことで地球環境や世界の子どものためにつながったり、また資源のリサイクルでトイレットペーパーが作られている大切さを学びました。また、2社の職人技やこだわり、そしてエシカルにも繫がっていることが伝わり、興味を持って頂きたいと思いました。参

加者の感想

●今までは特売日に安いものを購入していたが、話を聞き、これからのトイレットペーパーの選び方の考えが変わりました。
●資源を大切にしていき、これからもエシカルに協力していきたいです。エシカルについてもっと勉強してみたいな〜。
●パッケージに色々な情報が載っているのは知らなかった。今後の参考にしたいです。

最近の記事
ページトップへ