本文へ

組合員活動情報

おいしい滋賀産で、日本の食を盛り上げよう! 〈第7エリア産直交流企画〉

【2022.12.08 更新】

第7エリア産直交流企画

おいしい滋賀産で、日本の食を盛り上げよう!


日時:2022年11月25日(金)10:00~12:00
場所:コープながはま店コミュニティスペース
参加者:組合員15名

▲どきどきあいさつ

▲参加者さんから応援メッセージ

取り組むきっかけ

世界情勢が不安定な今、食料の大半を輸入に頼る日本は、その影響を大きく受けています。その中で何十年と滋賀県産の大豆やお米を使って、こだわりの商品を作り続けておられる豆光さんと図司穀粉さんのお話が聞きたいと思いました。

(豆光さんのお話)

・豆腐の原材料は『フクユタカ』という大豆。いくつかブレンドして使用。
・消泡剤を使わず、時間をかけて丁寧に作っている。
・大豆の風味を生かすために高温殺菌をしていない。(日持ちがしない)
・毎日の気温によって出来上がりが違うから調整している。

(図司穀粉さんのお話)

・いろんな用途に応じて上新粉・もち粉等様々な種類の米粉を生産。
・組合員さんと一緒に開発したお菓子がいくつもある。
・食品添加物をできるだけ使わないように努めている。(ベーキングパウダーはアルミフリー)
・原材料は、びわ湖の環境に優しい技術で育てられたお米。
        

参加者の感想

  • 生産者さんの苦労や取り組みのこだわりがよくわかりました。
  • ただ買うだけでなく、色々なお話が聞けるのは、とても勉強になります。
  • 産直商品をどんどん利用していきたい。
  • もっと日本・滋賀がうるおえば嬉しいな。滋賀を応援できるように努めたいと思います。


最後に:商品を作り上げるまでのお話を聞かせていただき、味わえる喜びや「もっと応援したい!」という気持ちになりました。このつながりを大事にし、次の世代に伝えていきたいです!

▲滋賀から食料自給率を上げるぞ~!!

お問合せ

【Eメール】kitatiku.j@coop-shiga.or.jp
【FAX】0120-739-502
【問合せ電話】0120-864-952(北地区事務局)

最近の記事
ページトップへ