本文へ

組合員活動情報

手話講座Ⅰ(初級コース)・Ⅱ(日常会話コース) <ひろば活動:手ではなそう>

【2019.03.13 更新】

ひろば活動 手ではなそう

手話講座 Ⅰ(初級コース)・Ⅱ(日常会話コース)


開催日 6/15(金)~12/14(金)全11回
(Ⅰ)10:00~12:00
(Ⅱ)13:00~15:00
参加人数(Ⅰ)のべ69名(Ⅱ)のべ77名
開催場所 新旭公民館


取り組んだきっかけ

手話に触れてもらい、手話を知って欲しい。聴覚障害者の暮らしに寄り添う気持ちを育みながら、手話での日常会話のスムーズな理解と表現を学んでいきたいと思ったから。

工夫したこと

テキストと音声言語は使用しない。わからないときは、わからないままにせず、先生に尋ねる習慣をつける。

伝えたいこと

“手話は言語”です。相手に伝えようとする気持ちをまず大切にすること。相手の手話と表情をしっかり受け止めることが大切である。

参加者の感想

  • みんなで楽しく活動でき、友だちも増えました。
  • くりかえしの指導がゆっくりと身につくような気持ちで学べました。
  • 日常使用する手話が学べて良かった。
  • 手話を使ってのコミュニケーションにより、メンバーと深く関われるようになった。
  • 最終回は初級と合同で全員が顔を合わせられたのが良かった。
  • 孫が手話で歌を歌っているので、一緒に歌うことができて嬉しい。
最近の記事