本文へ

組合員活動情報

保温調理グッズ鍋帽子®を作ろう! <ひろば活動:おいしく省エネ>

【2018.12.07 更新】

ひろば活動 おいしく省エネ

保温調理グッズ鍋帽子®を作ろう!


開催日 9月29日(土)10:00~14:00
開催場所 コープぜぜ店2Fホール2
参加人数 大人13人


取り組んだきっかけ

鍋帽子は保温調理グッズで煮物など調理時、鍋を短時間加熱し、かぶせておくだけでおいしい料理が出来上がります。加熱時間が短いので電気、ガスの使用削減にもつながります。私たちひとりひとりが家庭でできる小さな取り組みとして多くの人に鍋帽子を使っていただき、省エネにつなげてほしいと願い、企画しました。

工夫したこと

短時間で作れるようにキットを用意したり、簡単に作れる様に作り方を工夫しました。また鍋帽子を作り、料理講習で試食、レシピの紹介も行いました。

伝えたいこと

鍋帽子をもっと多くの人に作っていただき、おいしく省エネにチャレンジしてほしい。

参加者の感想

  • かなり時間を余らして作ることができた。本に載っていない独自の作り方らお料理のことを丁寧に教えてくださったので、とても得した気分。真空調理とか、サラダチキンとか、流行のレシピも教えてくださったので、ありがたかった。
  • 鍋帽子という言葉は以前ある人から聞いたことがありましたが、始めて実物を作って喜んでいます。食事も大変おいしかったです。

最近の記事