本文へ

組合員活動情報

わくわくお魚探検隊 <野洲市地域委員会>

【2018.10.03 更新】

野洲市地域委員会

わくわくお魚探検隊
~どんな生きものがいるかな?~


開催日 8月26日(日)10:00~11:30
開催場所 野洲養護学校の東側用水路
参加人数 大人17人 子ども18人


取り組んだきっかけ

「びわこたいせつ」の心を伝えたい、考えてほしいなという思いの中で、身近に小さい子から大人まで、滋賀県内に住んでいる生き物や魚たちを捕り、知り、観察できる場があれば、そのきっかけになるのではないかと考え、企画しました。

工夫したこと

暑さ対策でテント、お茶、あめなどを用意した。水分補給の呼びかけをこまめにした。川に入るとき、小さな子どもさんが危なくないように、脚立やビールケースを使って階段を作った。

伝えたいこと

自然の大切さ、今の身近にいる魚(外来魚、日本固有種の違いなど)を学び、今後の生態変化や守るべきものを知るよい機会になりました。貝(たてぼし、まつさか貝など)も見守る一つと認識しました。特定外来種と指定外来種の違い(罰金が発生するので気をつける)。

参加者の感想

  • 先生からの魚の捕まえ方のレクチャーがとてもわかりやすく、大きな魚などいろいろな種類をつかまえられて楽しかった。
  • 外来魚、日本固有種の生態を勉強できました。
  • 家族全員で楽しめました。

最近の記事