本文へ

組合員活動情報

県内産契約栽培産地への田植え体験と生産者交流(西地区)

【2018.07.09 更新】

2018年度県内産契約栽培産地への田植え体験と生産者交流報告

 

◆開催日  5月19日(土)10:00~14:00
◆開催場所 JA湖東カントリーエレベーター周辺の田んぼ(東近江市池庄町)
◆参加人数 組合員63名(17家族 大人29名、子ども34名)

 

 

参加者の感想

●気温が低く条件は悪かったですが田植えの大変さを身にしみて感じる事が出来ました。
●家族で参加しました。とても貴重な体験ができ、自然に触れる事が出来貴重な体験になりました。秋の収穫が楽しみです。普段経験できないことができてよかった。秋の収穫が楽しみです。
●これからの子どもの時代を考えるとこのような体験は進んで参加させて色々視野を広げさせたい、親としても一緒に成長していきたいです。
●秋にどれくらい大きくなっているか今から子どもが楽しみにしています。その間、どの様に大きくなったどの様に手を掛けてくださっているかも学べたらいいなと思います。
●たうえもたのしかったしごはんもおいしかったし10かいおかわりしました。いいおこめになるといいね(7歳)
●田んぼの中はぐちゅぐちゅしてて足がきもちわるかったです。田うえきにのれてきうれしかったです。(8才)
●苦労されているのがわかりました。大変だったけれどきちょうな体験ができてうれしかったです。ありがとうございました。(9歳)
●田植えは特に楽しかった。ごはんはすごくおいしかった。お米をつくった人に感謝していますありがとうございました。(11歳)

最近の記事
ページトップへ