本文へ

組合員活動情報

2018年度「たべる*たいせつ親子クラブ」第1弾

【2018.08.06 更新】

 2018年度「たべる*たいせつ親子クラブ」第1弾

「見る眼を養おう!食品の選び方」開催報告

◇開催日  6月16日(土)10:00~13:00
◇開催場所 コープぜぜ2Fコミュニティホール
◇参加人数 9家族(大人9名、子ども13名)

▲店内で楽しく商品探し ▲牛乳の飲み比べ

内容

◆『コープぜぜ店でお買いもの体験』
売り場での食材の探し方・選び方を体験します。
◆『牛乳の選び方と学習』
牛乳生産者から牛乳の生産についての学習と牛乳の飲み比べ。
◆『食育学習』
新鮮な野菜の選び方や身だしなみ、手洗い、包丁の使い方、栄養バランスを考えた食品の選び方を学びます。
◆『サンドウィッチをつくって食べよう』
選んだ食材で親子でオープンサンドづくり。

▲ジャムラテ作り ▲サンドウィッチ作り

参加者の感想

●パンを切るのが大変だった。きゅうりを斜めに切る切り方がわかった。牛乳の味が全然違っていました。(11歳・女子)
●牛乳のことと、食べ物のことがわかり買い物するのがとても楽しかった、面白かったです。牛乳は毎日3回ぐらい飲んだほうがいいと思いました。(11歳・男子)
●ジャムラテを作るのが楽しかったです。またお家でしたいです。(7歳・男子)
●お買い物が一番楽しかったです。(7歳・男子)
●サンドイッチを作るのが楽しかったです。ジャムラテを作るとき振るのが面白かったです。(9歳・女子)
●家で牛乳を何種類も飲み比べる機会はないので貴重な体験でした。殺菌方法の違いで味が変わることにビックリ。牛乳嫌いの子ども達にも飲める牛乳があったので購入する時の参考にします。(30代・女性)
●子ども達は何を買えば良いのか、考えながら買い物ができてよかったです。サンドイッチ作りでは自分で選んだ野菜はおいしかったのでしょう、野菜嫌いの次男が食べていたので母心としては「野菜食べられるやん!」と思いました。(40代・女性)
●わきあいあいとした雰囲気でできたのがすごく楽しかったです。子どもの力量で作れるメニューがよかったです。(40代・女性)
●作るだけでなく、店内で買い物もできて、子どもはワクワクしていました。(30代・女性)

最近の記事