本文へ

組合員活動情報

10月度 コープ倶楽部報告 <北地区>

【2017.11.02 更新】
10月度報告コープ倶楽部


10月のテーマは「防災」


自分にできることから始めよう!


コープ倶楽部では、毎月テーマにそってみんなで考えながら、日頃の暮らしを少しでもステップアップしてもらえらばという思いでしております。
今月のテーマの「防災」では、住んでいるところに大きな地震がきたことを想像し、お家の中において自分ができる減災についてと、すぐに食べられる食品や飲み物について考えてもらいました。

参加者の感想

  • テレビなどの家具が固定されているかをもう一度確認したい。
  • 食器棚にいらないものが入っているので、整理しようと思った。
  • 地震で冷蔵庫が倒れたり、動かないように、下に敷くマットを購入したい。
  • ガムテープと油性ペンを避難袋に用意しておくと、家族に対して伝言を貼り付けても飛んでいってなくなったりしない。
  • ローリングストックでは、お家にあるもので、災害時にすぐ食べることのできる商品や飲み物をあげてもらいました。缶詰、シリアル、大豆やひじきなどのレトルト、ジャムやチーズ、ケース買いされているお水、牛乳、トマトジュースなど。

最近の記事