本文へ

組合員活動情報

親子で学ぶカラダのお話 【7/31(月)】

【2017.10.05 更新】

<ひろば活動 ココロ☆カラダおとなこども「いろは」>

親子で学ぶカラダのお話


開催日 7月31日(月)10:30~12:30
開催場所 コープぜぜ2階コミュニティスペース
参加人数 大人19人 子ども19人

取り組んだきっかけ

「こどもの性教育は9歳まで」と言われ、ネット社会で簡単に手に入る情報を正しく理解してほしいを思い、開催しました。

工夫したこと

まず、子どもたちに向けてのお話、次に親子でスキンシップ。最後は子どもたちのおやつタイム、親の質問コーナーと区切り、子どもが飽きないように工夫。座席も前列に子ども、後に親とバラバラに座るようにしました。

伝えたいこと

この時期にカラダについて正しい知識を得ることは、自分自身で身を守る一歩になります。親子で一緒に聞くことで、子どもたちは「どんな事も親に相談していいんだ」と思います。からだの事だけでなく、どんな事も話せる親子関係を築ければ…と思います。

参加者の感想

  • いつかは話さないとと思っていた性についてわかりやすくお話ししてもらえた。
  • 家族で話し合えればと思いました。
  • 子どもも真剣に聞いている様子がみられて、やはり興味があるんだと思いました。

最近の記事